4月 2014 Archive

ネオジウム磁石

震災以来、エネルギーに関心があり、
藻で産油国や、芋で火力発電など、いろいろなネットのページをみました。

だけど、気温上昇や、大気汚染の要因だし、
うーんと思っていましたが、
磁石の反発の力を風力がわりにするという記事をみました。

これなら大気汚染も、気温上昇の要因の一部にもならないな
と思いました。

原子力発電は悲しいです。

できるならエネルギーを使わないようにすればいいなんて、無理だし。

でも頼らなければいけないなんて、

ということで、是非磁石発電がんばっていただきたいです。

ちなみにあのレゴのパーツをうまく組み立てて、
発電実験ができないかな、と考えています。

小学校の豆球レベルですが、これから勉強したいです。

ネオジウム磁石欲しいな。

Posted by 学校給食ファン in ダイアリー

春の嵐

今日は春の嵐となりました。
天気予報ははずれました。
しかしもう卒業・進学の時期ですね。
もう子供達は学習過程を終わらせそれぞれの思いでとともに卒業して行きます。
名残行く子、新たな気もちで卒業していく子。
先に不安を抱えて卒業していく子、いろんな子がいるだろうと思います。
小学生なんかは6年間過ごした学校を卒業して行きいます。
色々たくさんの思い出があるでしょう。
高校生になる子なんかは中学生の延長だと思ってる子もたくさんいると思います。
事実そうですから。
ただ皆んなにいえることはたくさん思い出を作ってほしいです。
電車に乗るとほとんど会話もなしにスマホいじってる子が大半ですね。
なんかさみしい気もします。
我々の頃とは全然違いますから・・。
メチャメチャやってもいいから思い出を作っていた方がいと思います。
同窓会の時みんなで笑えるような。
今のままでは同窓会で話す内容もないんじゃないかなって思わされる学生があんまりいないんじゃないかな。
みんなもっと覇気を出して過ごしていって思い出作りに頑張ってほしいです。

Posted by 学校給食ファン in ダイアリー

子供の主張 聞く耳を

お仕事で、ある高校生のお話を聞いています。

彼女は不幸になりたいらしい。

みんなの言う幸せはくだらないと。

その子は
『自分の感性を【幸せ】という言葉で押し付けて正そうとしてくる大人が嫌い』
らしい。

その子の話をきいていると
『不幸になりたい』といいながらも
『幸せ』を望んでいる矛盾した所がある
ただ話を聞いていたのですが
話をきいて分かったのは
その子は大人からの言葉で
自分の幸せを見失った感じ…。

話を聞いているとしっかり受け答えできて凄くいい子。

愚痴を掘り出させると
『大人』にたいしての罵倒ばかり。

よっぽど、的外れな事を言われたのでしょう。

『私も大人になっちゃった大人だけど、
なんとなくあなたの言いたいこと理解したよ。

というと素直に反応する彼女。

彼女はただたんに『大人が嫌い』なんじゃなくて
『感性を押し付ける人が嫌い』なんだと。

きちんと話をきいてあげたらお利口さんなこ。

確かに、大人がよく子供に向ける
的外れな悟りはただの説教でしかないですからね。

特に、大人は子供の声を聞こうとしない部分もあったりする。

大人はききもしないのに
子供にお利口さんであれと押しつける。

まず、お利口さんであってほしいなら
話をきいてあげてほしいですね。

同意しなくても
話をきいてあげるだけでいい。

正そうとする必要もない。

大人が子供に的外れな悟りを与えると自分を見失いますからね。

なんだか、勉強になった。

Posted by 学校給食ファン in ダイアリー