みなさん、おとなしい。

今日、お盆の帰省前に美容室にカラーリングとカットに行きました。
美容室って、美容師さんがいろいろとおしゃべりしてくれて、真剣じゃなく、ちょっとした世間話など時間を忘れるかんじで過ぎていくというところだと思っていました。
関西で育った私は、美容師さんと話をすることは、それなりに楽しみにして、美容院に行っていました。
でも、こちら関東では違うのかな?と思ってしまうくらい、周囲の人は静かなのです。
私は、もう周りをそんなに気にしない、関西育ちのおばちゃんなので、シーンと黙ったままも、ちょっと変な感じがして、ぺちゃくちゃとおしゃべりして帰ってきました。
一緒に行った娘は、「お母さん、ようしゃべってったなぁ。
」というくらいに、美容師さんとおしゃべりしてきました。

美容師さんも、ちょうど私と同世代で、娘と同い年の子どもさんがいたから、いろいろと共通点があって、美容室近辺の情報などいろいろと教えてくれました。
知らない人としゃべるのも、新しい情報を得ることができるから、その土地を知るのには、とても助かることもあります。
今日は、娘のアルバイト先情報も聞いてこれたので、アルバイトを探している娘にはラッキーだったと思います。
おとなしくしていても、何も進歩はないし、自分から一歩でないと何も変わらないと思うので、関西のノリを押し付けず、隠さないよう、やっていきたいと思います。

Posted by 学校給食ファン in ダイアリー